このページは
水平固定式ライトブーム
水平固定式ライトブームのバナー
「ライトブーム」とは、RIFA-F40×40cmのような撮影用照明を、
撮影する商品の上にセッティングするための、アームです。
(ライトアームあるいはブームアームなどとも呼ばれます。)

商品写真撮影では、多くの場合、
撮影用照明の位置は、商品の上方が基本となるので、
商品写真撮影には必須の道具と言えます。

その必須の道具に、
日本ならではの発想を加えたらどうなるか。
その答えが、この「水平固定式ライトブーム」です。
ポイント1.角度調整できるがゆえに、傾いてしまって、イライラする!
現在使われている、
ほとんどのライトブームは、雲台(うんだい)という支点部分で、
角度をつけることが可能になっています。
角度調整の説明イラスト
この構造に慣れてしまっていると、当たり前のように思いますが、
実はこれが、撮影時のイライラのもとになることが少なくないのです。

照明の位置を整えて、「さあ、撮影!」というときに、
照明の重さで、雲台部分でライトブームが傾いて
商品の上に倒れ込んでしまったりするからです。
ライトブームを使ったことのある、多くの方が経験していることでしょう。

これを防ぐためには、雲台部分の角度調整ネジなどを、
しっかりと締め付ける必要がありますが、
強い締め付けを繰り返すと、徐々に締め付け力が弱くなるなど、
雲台部分にダメージが蓄積されて、早期の故障や破損の原因にもなります。
必要なのは突き出す長さと高さ調整。角度調整は照明で!
ライトブームに求められる機能は、
商品の上(撮影台となる机などの上)に、必要に応じた長さに突き出せることと、
商品と照明との距離、つまり高さが調整できることです。

「水平固定式ライトブーム」の雲台部分は、
突き出す長さの調整だけを考えて作られているので、
コンパクトでありながら、十分な強度を兼ね備えることを実現できました。
水平固定式ライトブームの雲台部分
高さを調整するときには、
照明の重量で傾いたり、勝手に角度が変わってしまうこともなく、
安定して水平な状態を保持できるので、
ライトブームを取り付けた、ライトスタンドの高さを調整するだけと、
至ってシンプルな操作ですむのです。

商品を照らす角度を調整する場合は、
撮影用照明の角度調整機能を使う方が、当然、理にかなっているはずです。
常識にとらわれない発想から生まれた費用対効果

「実は、水平で固定されている方が、利便性が高いのではないか?」

これまでのライトブームにはなかった発想です。
角度が変えられることが、常識だったのですから。

しかし、常識とらわれずに考えたからこそ、
「水平固定式」という発想が生まれたのです。

不要かもしれないと思われる可動部を減らしたことで、
低価格でありながら、耐久性の向上と、シンプルで快適な操作性が実現できたのです。
イライラしない新方式水平固定式ライトブーム
水平固定式ライトブーム説明画像
水平固定式ライトブーム
・ブーム全長:約87cm/・重さ:約500g/・シャフト直径19mm/・最大耐荷重:4kg
■税込価格 8,100円(送料別)

水平固定式ライトブームのご注文はこちらからどうぞ
商品番号:LB087
水平固定式ライトブーム
商品価格(税込・送料別)
8,100円
■お支払い方法は、代引便(宅急便コレクト)または、銀行振込(前払い)のどちらかがお選びいただけます。
■お届け日は、ご注文後にメールにてご案内いたします。
■日本国内のみへのお届けとなります。
■梱包は、再利用の段ボール等での手作り梱包となります。
■商品代金と別に、送料(サイズ100)が必要です。
photo-zemiショッピング送料規定
■代引便(宅急便コレクト)ご利用の場合、代引便ご利用手数料324円(税込)が必要です。

■ご注文方法等について詳細はこちらをご覧下さい。
◆photo-zemiショッピングガイド



スマートフォン対応コンテンツ
スマホでの商品写真の見え方は?など、スマホを使って実験、検証してみましょう! >> click!
ネットショップのための商品写真撮影セミナー講師実績100回を超えるphoto-zemiにお任せ下さい! まずはご遠慮なく、お問い合わせ・ご相談下さい。 >> click!